えっ!?まだスマホで見にくいんですか?スマホ最適化リノバスなら標準仕様です。ウェブ制作会社にお困りなら今すぐチェック

オムニチャネルを知りたい方々へ

こんにちは。EC支援課の隅田です。
今回は、私が実際にオムニチャネルのサービスを通じて感じたことを含め、オムニチャネルの概要をお話しします。
オムニチャネルに興味あるけど、具体的にどんなものなの?と思っている方々の参考になれば幸いです。

オムニチャネルとは?

リアル店舗やネット通販など、あらゆるチャネル(販路)を統合し、どのチャネルからも同じように商品が買えることで、顧客に購入経路を意識させない戦略のことです。そして最も大切なのは、顧客中心のマーケティングであるということ。

オムニチャネルはとても便利!

私は普段、omni7のサービスを利用しています。セブン&アイ・ホールディングスが運営するオムニチャネルで、ネットで注文した商品が同系列の店舗であれば、日本全国24時間いつでも受け取れるというもの。

「買い物時間を短縮したい」「時間を気にせず商品を取りに行ける」など、自分が常日頃求めていたものを具現化してくれる、自分のライフスタイルに合った最適なサービスだと思っています。
ただし、このサービスは24時間営業の店舗が全国展開しているからできることであり、同じサービスを他店舗が実施できるかといえば、そうではありません。

また、ユーザーの要望も多種多様であると思います。ひとそれぞれのライフスタイルがあり、要望があります。私の利用しているこのサービスはオムニチャネルのひとつの形であり、一部にすぎません。

顧客満足度の向上に繋がるサービス!

オムニチャネルは販路をシームレスにするだけでなく、顧客ひとりひとりに合わせたサービスであることが理想です。

オムニチャネルを実現させるにあたって、企業側としては、在庫情報や顧客IDの統合など、大規模な変革が必要です。個客をID化することにより、お客様ひとりひとりに合わせた最適な情報を届け、最適なサービスを提供するためです。

冒頭で述べたように、オムニチャネルの基本はシームレスな購入経路ですが、店舗によって、または顧客によって変幻自在のサービスといえます。

いろんな企業がオムニチャネルを実現させつつある今、ユーザーの満足度を満たしてくれる優秀なサービスがこの先も増え続けてほしいものです。

えっ!?まだスマホで見にくいんですか?スマホ最適化リノバスなら標準仕様です。ウェブ制作会社にお困りなら今すぐチェック