えっ!?まだスマホで見にくいんですか?スマホ最適化リノバスなら標準仕様です。ウェブ制作会社にお困りなら今すぐチェック

【楽天市場】商品画像のガイドライン改訂!減点対象となる可能性も?


こんにちは、EC支援課の丸山です。
先日楽天の新しい商品画像のガイドラインについてお知らせが来ていましたね!
そのガイドラインを大まかに説明すると

  • 商品画像内に配置するテキスト要素(ロゴやキャッチコピー等)の占有率は20%以下にする
  • 商品画像に枠線をつけない(帯状のものにテキストを載せるのも不可)
  • 商品画像の背景は写真背景か単色白背景

の3点になります。
また、これに違反した場合は減点の対象となることが書かれています。

運用を担当しているものとしては本当につらいのですが
今まで特に減点の対象ではなかったことから、かなり装飾した商品画像を使用している店舗様も多いと思いますが過去、新規問わず一気に対象となってしまいます。
さらに大量の商品を取り扱う店舗様は対象のものは全部一から修正しなければなりません…(泣)

※洋服お直し・リフォームや工事、家事代行などのサービスとしての商品は対象外となります。

楽天の意向としては以下のように書かれています。

楽天市場ではユーザの皆様の購買体験の向上のため、商品を探しやすいサイト作りに努めております。昨今、ユーザから「商品画像内の情報量が多く、検索結果ページなどで商品を探しにくい」というお声を多く頂戴しております。また、ユーザのSNS利用率が高まり、商品画像がSNS上でシェアされるケースが増加しております。このような近年のトレンドを踏まえ、楽天市場では商品画像に関するユーザテストを実施いたしました。その結果に基づき、この度、「商品画像登録ガイドライン」を発行する運びとなりました。ユーザに伝わりやすい商品画像を提供することで、サーチ結果やランキングなど各ページにおける商品のクリック率の上昇、またSNSへのさらなるシェア喚起に寄与することが期待されます。商品画像を登録される際には、本ガイドラインを遵守くださいますようお願いいたします。

引用;[商品画像登録ガイドライン]目次(RMSのログイン必須)

つまり今までのごちゃっとしたものから
Amazonのようなシンプルに商品だけ載せた商品画像にしていきたいということなのですかね。

さてこの商品画像ですが
2018年の12月までが準備期間となっており、
2019年1月時点で楽天が画像チェックを実施するとのことです。
今年も残り少なくなって来ましたが運営されている店舗様は本当に頑張りましょう…。

えっ!?まだスマホで見にくいんですか?スマホ最適化リノバスなら標準仕様です。ウェブ制作会社にお困りなら今すぐチェック