あなたのサイトも狙われています。

WordPressなどでウェブサイト業務の効率化や更新性の向上を図る一方、このような更新システムの脆弱性を狙ったサイバー攻撃は日々発生し、その被害も多数確認されています。

ウェブサイト改ざん

大量スパムメール配信

個人情報データ盗難

フィッシングサイト誘導

安心の運用体制がありますか?

大手だから狙われるのではなく、セキュリティ意識の低い中小企業が狙われ被害が増加しています。

2017年初頭のwordpress脆弱性を狙った攻撃は、修正アップデートリリース前に狙われてしまったこともあり、150万件を超える被害があったと報告されています。 当社でも複数の管理サイトで除染作業、復旧作業などを行いました。

今なら無料セキュリティ診断お受けしています。お気軽にご相談下さい。

027-256-8456
受付時間/10:00~18:00

WordPressで最低限必要な対策を

大手だから狙われるのではなく、セキュリティ意識の低い中小企業が狙われ被害が増加しています。ヤラれてからでは手遅れになることも。必須の対策を講じてください。

常に最新状態を保ち安全状態を確保する
セキュリティ運用保守サービス

WordPress本体やプラグインは常に最新の状態を保つべきです。狙われる可能性のあった脆弱性への対応が行われた場合などは瞬時に対応しなければ、安全な状態を保持できません。しかし「サイトを改ざんされてしまった」とご相談いただく案件の多くは、アップデートによる過去の開発カスタマイズの不具合発生を恐れ、自動アップデートを行っていなかった、というものです。

不具合が怖いからといって、いつ改ざんされるか不安な状態でサイト運営はできません。不具合はもちろん調査をし修正することができますが、セキュリティホールを残したまま運用し続け、実際に改ざんされてしまった後では、取り返しのつかない自体を招くことに繋がります。

WordPressセキュリティ運用保守サービスでは、セキュリティアップデートにより最新状態を保持するとともに、そのアップデートによる不具合発生時の復旧対応を行います。

自動アップデートを行うと、もしも不具合が出てしまった場合、発見が遅れてしまう可能性が高まってしまいますので、手動でのアップデートをするプラン、よりリスクを回避するために、別環境を作成し、アップデート検証を行った後に実施するプランも用意しています。

プラン 内容 不具合発生確認 初期費用 月額費用
プランA 自動更新設定、セキュリティアップデートには迅速に対応。 5,000円 5,000円
プランB 当社指定の更新間隔(月1回程度)で人的に実施。 実施後チェック 5,000円 8,000円
プランC 検証用サーバで更新を実施後、本番サーバに適用。 二重チェック 50,000円 20,000円

※アップデート時のアラートメール送信先をお客様指定のアドレスにさせていただきますので、サイトをご覧いただき、もし不具合が発生しているようでしたら弊社へご連絡をいただきます。

今なら無料セキュリティ診断お受けしています。お気軽にご相談下さい。

027-256-8456
受付時間/10:00~18:00

もしもに備えいつでもサイトを復旧できる安心を
サイトバックアップサービス

セキュリティアップデートによる不具合が深刻なものになってしまう可能性もあります。不具合修正対応に時間をかなり要する場合など、一旦アップデート前の状態にすぐに戻すことの出来るバックアップは必須です。もしもサイト改ざんに合ってしまった際など、汚染されていないきれいな状態へ戻すことが出来、また天災など不測の事態によるサーバー停止時の復旧のためにも、バックアップは必須です。

ウェブサーバーとは別にバックアップサーバーを用意し、バックアップを行います。

区分 内容 初期費用 月額費用
WPバックアップ ※1 WordPressのデータベースを毎日1回バックアップします。 5,000円 ※2 1,500円
ファイルバックアップ ※1 最大15GBまで、ウェブサイトデータを世代バックアップします。 5,000円 ※2 1,500円

※1 標準仕様では1回分のバックアップ容量は3GBまでとさせていただいており、容量が大きい場合には1GB追加毎に1,500円の費用をいただきます。

※2 当社でのWeb制作納品時の同時設定であれば無料。 年に1回、バックアップデータから復旧できるかどうかの検査(5,000円)を行います。

ウェブサイトのリスク管理ご相談ください。

ウェブサイト改ざんなどのリスクは、サイトを訪れるユーザー様に被害を与えてしまうこともある、企業イメージの低下や信頼失墜、そして日常業務に直結してしまう危険なものです。もし何かが起きてしまった際、すぐに復旧対応できる体制を整えておかねばならない時代に既になっている事に気づいていただければ幸いです。